退院

スポンサーリンク

6月4日 退院

待ちに待った退院の日。

術後、順調なのと、病院では食欲が出ないのではと、この日に退院することになりました。

夜、病院から帰ってきて一番最初にお水を沢山飲みました。

病院では、一口も飲まなかったみたいです。点滴をしていたので飲まなくても大丈夫みたいですが、帰宅して飲んでくれたので一安心。

sena

まだ歩けないだろうからと、トイレ、お水、ご飯、ベッド等をリビングに準備していましたが、ドタドターと、いつものお気に入りのソファへ移動しました。

まだまだぎこちないけど、歩けたーー。

cat-sleep

ご飯を出したけど、この日は食べませんでした。

食べて欲しいけど、安心してやっとゆっくり眠れるのだから、今日はゆっくり寝かせてあげようと思いリビングで一緒に眠りました。

6月5日

朝ごはんは、ドライを数粒食べただけ。

病院で、トイレは垂れ流し状態だったのでソファにも床にもペットシーツ敷きまくりにしていましたが、おしっこが出てないので、抱っこしてトイレにお座りさせると、ジャーワーーーと大量のおしっこが出ました。

退院したけど、傷のチェック、消毒の為、毎日通院です。

帰宅すると、キャリーバックの中でおもらしをしていました。とにかく、おしっこがちゃんと出ていて安心しました。

夜ご飯も、ドライを数粒だけしか食べてくれませんでした。

6月6日

朝から夕方病院へ行くまで、ドライフード20粒。。なかなか食べてくれない。

おしっこも出ていません。

病院から帰宅して、ベランダで洗濯を干していたら、

あれ?あれ?あれ?

トイレでお座りしておしっこしている!

嬉しかった。

夜ご飯はドライフード9g

夜は、寝室に用意していた、ペット用階段にのぼったり、少し動くようになりました。

6月7日

相変わらず、お気に入りのソファから動かないセナ君。

食欲がないので、今日からペリアクチン〔食欲増進材〕を投薬しました。

このお薬、セナには効果テキメンなので助かります。今回は6分の1錠で十分効きました。1日2回ですが、朝、投薬して夜まで持続しています。持続してるのかモンプチが美味しいのか不明。。

おまけに、腎臓ケアのご飯はお休みしてモンプチ等を思い切って食べてもらいました。

20g完食。

6月8日

退院後、初めて爪研ぎでガリガリしました。

夜ご飯の時間には、ご飯くれーとキッチンまでやってきたり、

寝てる時間は長いけど、少しづつ元気になっている様子です。

6月9日

退院後、はじめてウンチがでました。

踏ん張りすぎたのか、ご飯を吐いてしまったけど、出て良かった。

6月10日

ペリアクチン〔食欲増進剤〕は、昨日で終わり。

今日はペリアクチンなしだけど、ちゃんと食べています。

このまま、お薬なしで大丈夫そう!

6月11日

ご機嫌は良いし、ご飯をちゃんと食べています。

でも、左手が無くなってしまって、動くのにも力が必要だからか、あまり動きません。

少し心配。。

でも、無事に帰って来てくれたのだから感謝です。

6月12日

ウンチでました。

少し柔らかいけど、問題ないかな。

明日はいよいよ、抜糸です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする